• ロータリー文庫はロータリー関係の文献や資料など約2万3千点が収集整備されてます

福岡北ロータリー・クラブ紹介

福岡地区に新しいクラブを作ろうという動きが、昭和56年に高まり、翌年11月に当時の中牟田ガバナーから、故平野桂樹氏に特別代表の辞令があり、正式に設立準備が始まりました。当時のバストガバナーで福岡中央ロータリー・クラブの特別代表でもあった故新家忠男氏も加わり、その指導のもと福岡城西ロータリー・クラブから6人の賛同者を得て、この方々がキーマンとなって新クラブ構想が検討されました。 質素で経費をあまりかけず、内容は充実したクラブを作る事になりました。運営は簡素でも、ロータリーの精神は高く掲げ、奉仕の理想を求める『手づくりクラブ』福岡北ロータリークラブは50人の会員でスタートし、昭和58年6月22日に国際ロータリーの認証を受け、誕生しました。現在では各職業の多士済々のメンバーの集まりですが、堅苦しくなく、自由な雰囲気のクラブです。

このバナーは玄界灘の波と、博多の貿易や商業に重要な役割を果たした遣唐船を表現したものです。古くから博多は大陸との文化、経済のクロスロードとして発展してきました。福岡北ロータリー・クラブのバナーも、私たちのなりわいを通して、明日の福岡の発展のために貢献できる精神(こころ)を受け継いでいこうという意味を込めたものです。

バナーのデザインは当時の会員であった平山喜丈さんによるものです。

国際ロータリーテーマ

2018~19年度

ご入会について

当クラブへご入会希望の方は、クラブ正会員2名の推薦と資格審査の必要があります。詳細については、当クラブ事務局までご連絡お願いします。

例会場

毎週金曜日PM12:30~
ホテルニューオータニ博多
福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-2ホテルニューオータニ博多
地図を見る

事務局

〒810-0004
福岡市中央区渡辺通1-1-2
ホテルニューオータニ博多5F
電話:092-715-6660
FAX:092-715-6692
htttp://www.fnrc.jp/