• ロータリー文庫はロータリー関係の文献や資料など約2万3千点が収集整備されてます

生まれたときからスタートする…

 赤ちゃんは、生まれてきたときは本当に心も体も未熟な存在です。特に心の成長は、大人と関わることによって、徐々に発達していき、生後6~8カ月頃に赤ちゃんの心に「愛着」が形成されると言われています。  「愛着」とは、乳幼児期における最も身近な人、特に母親との相互作用により5~6カ月の期間をかけて生まれるものです。おなかが空いて泣く、おっぱいを飲ませる。おむつが汚れて泣く、おむつを交換する。気分がよくなり赤ちゃんがほほえむ。母親はその笑顔を見てにっこりとする。その笑顔にさらに赤ちゃんが反応する。といったように、赤ちゃんが特定な人に対して「この人には受け止められている」、「願ったことはすべてかなえられる」、「この世の中は安心できる」という感覚を身につけてこそ、安心して次の成長のステップへとコマを進めることができるのではないでしょうか。
テーマ 夫婦で学ぶ、生まれる前からの親子の絆づくり
日時
会場
基調講演 坂本雅子様
(プロフィール)
パネルディスカッション

国際ロータリーテーマ

2018~19年度

ご入会について

当クラブへご入会希望の方は、クラブ正会員2名の推薦と資格審査の必要があります。詳細については、当クラブ事務局までご連絡お願いします。

例会場

毎週金曜日PM12:30~
ホテルニューオータニ博多
福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-2ホテルニューオータニ博多
地図を見る

事務局

〒810-0004
福岡市中央区渡辺通1-1-2
ホテルニューオータニ博多5F
電話:092-715-6660
FAX:092-715-6692
htttp://www.fnrc.jp/